人気記事!
【中国のテレビ番組一覧】中国国営テレビCCTV17チャンネルの内容

中国に出張中や観光をしている方、なぜか中国語わからないけどテレビってつけちゃいますよね!でも中国のテレビチャンネル数多くて何がなんやらわかんな〜いって方に!

チャンネル早見表!

中国は国営のテレビ局と地方省ごとのテレビ局を持っています。今回は国営CCTVのチャンネル表を紹介しています。

言葉わわからなくても、画像や喋り方でなんとなく理解できるかも!挑戦してみてください!

全国放送のテレビチャンネル

CCTV-1综合(総合)

日本でいう『NHK』に当たるのが1チャンネル。子供向けの教育チャンネルやドキュメンタリーなど幅広いジャンルで放送されています。中央テレビのニュースを取り扱っているので、中国全土の情報を見ることができます。

旧正月には、漫才や紅白歌合戦など、日本のテレビ番組と同じような番組で年を越すのが中国の定番になっています。

CCTV-2财经(経済)

中国の経済状況を投資家に専門制の高い情報を与えるだけではなく、国民に対しても幅広い経済情勢をわかりやすくジャーナリストが説明しています。

中国の経済状況は世界が注目しているので、国内だけではなく海外にも目を向けた放送内容になっています。

CCTV-3综艺(バラエティ)

エンタメや音楽など幅広いバラエティ番組です。素人の出演者が歌やダンスを披露したり、俳優や歌手のトークショーが見所です。稀にアカデミー賞を受賞した映画や作品も放送される芸術に特化した番組です。

あまり有名な歌手が出てないイメージもありますが、中国音楽が好きな人は必見かもしれません。

CCTV-4国际(国際)

主に中国本土内外に住んでいる中国人に向けた放送をしている番組。番組は国際情勢に特化しており、たまに日本の国会や安倍首相のインタビューも紹介されている。

また海外で活躍している中国人の紹介であったり、地域ごとのイベントを取材している。

CCTV-5体育

中国の国内で行われた、スポーツイベントやNBAなどが放送されている。最近中国でブームのビリヤードの世界大会や欧州のサッカー放送も国営テレビで見れるのは魅力。

全て中国の吹き替えによる放送になっているため、かなり違和感はあるが、珍しいスポーツや試合を見ることができる。

CCTV-6电影(映画)

映画専門チャンネルとして、国内外の有名作品を見ることができる。最近では日本の『ルパン三世』『ナルト』も放送された。

CCTVの中ではダントツの視聴率を誇っているが、海外の作品は放送権上規制が厳しい中国ではあまり流れることが少ない。

CCTV-7国防军事(国家軍事)

中国の国家事情や習近平国家主席の発言や行動を解説したり広報するための番組です。共産党のドキュメンタリーや国際軍事の話題が毎日話題となっています。

また、農業番組も組み込まれているため、中国の農業事情や新開発製品の紹介もされています。

CCTV-8电视剧(テレビドラマ)

テレビドラマといっても、日本のような現代を捉えた番組ではなく、時代劇が多いイメージがあります。昔の日清戦争や満州事変などが話題に挙げられています。

そのほかにはカンフーや楊貴妃のような古代中国の皇帝の物語など恋愛やドロドロした関係などを作品にしています。

CCTV-9记录(記録)

中国の歴史文化を紹介する番組になっている。中国出身の画家の作品や先祖が創り出した遺品などドキュメンタリー仕立てで紹介されている。

最近では、海外にも目を向け、少数民族の生活やプロスポーツ選手の生活を取材しており、テーマは多種多様になっている。

CCTV-10科教(科学教育)

その名の通り、科学と教育に焦点を当てた番組になっています。主には地元の学校での活動や研究所による成果発表が主に放送されています。研究者一人にインタビューを行い、調査内容から今後の課題までドキュメンタリー仕立てです。

あまり子供向けではなく、大人のレベルに合わせた構成になっており、学習することができます。

CCTV-11戏曲(戯曲)

中国の固有音楽である、京劇(オペラ)の舞台を放送しています。1つの作品を最初から最後まで見ることができるので1時間以上放送しています。

中国の文化に触れることができる古典演劇です。歌と踊りが混じった、日本でいう劇団四季などに似ています。

CCTV-12社会与法(法律)

中国の共産党が定めた法律を広報する番組です。その国会の様子や法律に対しての専門家の意見と効果について詳しく説明が行われています。

また各省の警察によるインタビューや地域の市民の声から、国際会議の様子まで報道されています。

CCTV-13新闻(ニュース)

CCTV-1と同じニュースになっているが、CCTV-13の方が地区に焦点を合わせ深い情報を提供している。各省にリポーターが派遣されているため、現地の生の情報や状況を知るためには13チャンネルの方がいいように思う。

また子供向けの番組もあり、NHKのような国民的な番組になっている。

CCTV-14小儿(子供)

アニメシリーズや子供向けのゲームショーなどを放送する番組。中国の子供達の三分の一が必ず見ていると言われるほどの人気番組です。

中国のアニメや教養番組『おかあさんといっしょ』などのEテレに似たような番組も存在している。

CCTV-15音乐(音楽)

クラシックミュージックや流行の音楽を聴くならこの番組。有名な歌手からアイドルまで幅広く登場しています。

若い視聴者だけではなく、中国伝統の音楽やマイナーな民族舞踊まで紹介しています。

CCTV-16奥运赛事(オリンピック)

北京オリンピックの独占放送として立ち上げられた番組。今では活用されていない。

CCTV-17农业农村(農民地帯)

農民の収穫祭を記念して立ち上げられた番組。中国の農村部にスポットを当てており、今年の課題や収穫実績を広報している。

また、農業に関わる観光名所や体験活動なども番組内に組み込まれているが、新しい番組のためあまり視聴率は良くないらしい。

おすすめの記事