人気記事!
【中国の定番家庭料理】中国人が選んだ絶品中華料理10選!

中華料理といえば、激辛で有名な麻婆豆腐や火鍋や高級料理の北京ダックなどがありますよね!でもそんなの毎日食べていたら破産します…。

実際の中国の家庭料理ってどういうの?っていうことで、よく食べられている家庭料理をまとめました!どれも日本で言うところの『肉じゃが、味噌汁』のような超定番です!

あと、中華料理って辛いってイメージですよね!でも実際には中国の一部の話で、辛いものが無理な人も結構います。家庭料理でまとめているのは、全国共通のもので、地方によってバラバラです!

西红柿炒鸡蛋 (トマトと卵炒め)

出典 https://m.jd.com/phb/zhishi/b97e2696e2e0bdd9.html

これぞ中華家庭料理の定番!

料理名:西红柿炒鸡蛋 (シーホンシー チャオジーダン)

西红柿=トマト 炒=炒める 鸡蛋=鶏の卵

トマトと卵を炒めただけですが、意外に予想通りの味です。トマトの味の中に、卵の甘みや食感が合わさりあって美味です。しかも脂っこい中華料理の箸休めとして口をさっぱりさせて、栄養価も抜群!

2つの食材しか基本使わないので、あと一品足りないな〜っていう主婦の強い味方として中国では頻繁に家庭料理に出てきます。

そのまま炒めて食べても美味しいですし、うどんや春雨と一緒に和えるか、そのままコンソメスープの中に入れてスープにしても美味しいです!

西红柿炒鸡蛋のレシピ

炒土豆丝 (ジャガイモの細切り炒め)

出典 https://k.sina.cn/article_6439951980_17fd9de6c00100mg1m.html?from=food

酢の甘酸っぱい風味がクセになる一品!

料理名:炒土豆丝 (チャオ トゥードウスー)

炒=炒める 土豆=ジャガイモ 丝=細切り

日本の中華料理屋さんでもよく見ると思いますが、シャキシャキとした食感を残して、甘酸っぱい酢で炒めた一品です。本来はジャガイモだけで彩りがなかったですが、最近ではパプリカやピーマンを添えておしゃれになっているので、映える食卓にするための一品にオススメです!

中華といえば、味の濃い辛いものをイメージされるかもしれませんが、それはほんの一部の地域だけで、体に優しい野菜本来の味を楽しめます!

炒土豆丝のレシピ

糖醋排骨 (スペアリブの甘酢煮)

出典 https://m.douguo.com/cookbook/1276574.html?f=www

本場の酢豚は一味違う味の濃いさ!

調理名:糖醋排骨 (タンツー パイグゥ)

糖醋=甘酸っぱい 排骨=スペアリブ

日本でいう酢豚のような感じですが、本場の酢豚はスペアリブを使うので、骨の周りの美味しいお肉を味わうと一味違った酢豚が楽しめます!

結構中国では、骨つきのお肉が多く提供されているお店があります。骨の周りのお肉や油のプルプルしたところと甘酢あんが絡み合ってがっつりした味が好きならオススメです!

糖醋排骨のレシピ

麻婆豆腐 (豆腐と挽肉の豆板醤炒め)

出典 https://www.xinshipu.com/zuofa/727553

人気中華料理の辛いもの担当!

料理名:麻婆豆腐 (マーボードウフー)

麻=痺れる辛さ 婆=おばあさん 豆腐=豆腐

痺れる辛さの麻婆豆腐にもがき苦しんだことありますか?本来は四川省という中国の地方で誕生したと言われている麻婆豆腐ですが、四川といえば激辛で有名のため、初代の麻婆豆腐は超辛かったと言われています。

最初に作ったのが麻婆豆腐の『婆』の字にもあるようにおばあさんです。そこから陳一族に味が伝承していき、麻婆豆腐の元祖である『陳麻婆豆腐』という店が有名になりました。

そこから日本人の辛さに合わせて、マイルドになるように辛さ控えめの味が改良されて、お馴染みの味になっています。

麻婆豆腐のレシピ

凉拌黄瓜 (きゅうりの辛味和え)

出典 https://m.jd.com/phb/zhishi/8076992164ba3fe5.html

居酒屋の定番おつまみ!

料理名:凉拌黄瓜 (リャンバン フアングァー)

凉拌=和える 黄瓜=きゅうり

ニンニクや鷹の爪を加えて和えた、辛いきゅうりです。日本でも同じようなもので、キムチの盛り合わせなどにきゅうりが含まれていますが、それとほとんど同じような感じです!

凉拌黄瓜のレシピ

凉拌西红柿 (トマトの砂糖漬け)

出典 https://m.douguo.com/cookbook/821958.html?f=www

夏の定番 家庭の前菜!

料理名:凉拌西红柿 (リャンバン シーホンシー)

凉拌=和える 西红柿=トマト

中国では夏によく食べられる、体を涼しくする料理です。ざく切りにしたトマトに、砂糖をまぶして冷蔵庫で冷やしただけの簡単なものです。

トマトに砂糖って、結構甘いの?って思われる方もいるかもしれませんが、ほんのり甘さとトマトの酸っぱさがマッチした絶品です。特に家庭料理の前菜としてよく出されます!

凉拌西红柿のレシピ

鱼香肉丝 (魚風味の肉炒め)

出典 https://www.haodou.com/article/3728580

先人の知恵が生んだ定番家庭料理!

料理名:鱼香肉丝 (ユーシャン ロウスー)

鱼香=魚の香りがする 肉丝=肉の細切り

名前を見れば、魚と肉の炒め物かな?って思うかもしれませんが実は魚は使われておらず、肉とキクラゲやタケノコなどの食材を炒めて甘酢あんを絡めた、中国の家庭料理の主役です!

昔は魚が買えない時代もありましたので、魚を料理した後の汁を取っておいて、肉料理を作る際に、その汁を使ったことに由来しています。

肉を炒める前に、肉に卵白を染み込ませておくことによって、魚のようなプリプリとした食感を生み出すことができて、新食感です!

鱼香肉丝のレシピ

青椒炒鸡蛋 (ピーマンの卵とじ)

出典 https://www.fjshuchi.com/news/hmmhhmj9hejebjm.html

スーパー時短料理の定番!

料理名:青椒炒鸡蛋 (チンジャオ チャオジーダン)

青椒=ピーマン 炒=炒める 鸡蛋=鶏の卵

チンジャオロースの肉なしバージョンとして、家計に優しい家庭料理として愛されています。青椒(シシトウ)などで作るのが本来の作り方でしたが、いまではピーマンの方が安価になったため、ピーマンを用いて作られるのが大半になりました。

トマトの卵とじでも紹介したように、同じく2種類の食材しか使わないので簡単時短料理として主婦の強い味方ですね!

青椒炒鸡蛋のレシピ

清炒小白菜 (チンゲンサイ炒め)

出典 https://www.xiachufang.com/recipe/103492406/

中華料理屋の鉄板野菜料理!

料理名:清炒小白菜 (チンチャオ シャオバイツァイ)

清炒=炒め物 小白菜=チンゲンサイ

中華料理店でもメインとして出てくるチンゲンサイの炒め物や空芯菜は、家庭料理としてお手軽に出されています。野菜だけではなく、ひたひたのチンゲンサイの汁も絶品です~!

清炒小白菜のレシピ

肉皮冻 (豚肉の煮こごり)

出典 https://m.douguo.com/cookbook/1530313.html?f=www

お酒が進む定番中華!

料理名:肉皮冻(ロウピー ドン)

肉皮=肉 軟骨 冻=煮こごり

見た目にインパクトはありますが、脂肪で固められたゼラチン状の中に肉や軟骨を入れています。高たんぱく質や必須なビタミンが多く含まれているヘルシーフードになっています!

ゼラチンの部分のも、肉の旨みや塩っけがあるので、お酒のおつまみ感覚に居酒屋でも人気の商品です!

肉皮冻のレシピ

おすすめの記事